ヘアビューロンで縮毛矯正をしたら予想外の仕上がりに!?

みんな大好きヘアビューロン!

もはや革命的過ぎてブームみたいになってますよね。

私もなんだかんだ一年近く使ってますけど最近ふと思いました。

『ヘアビューロンで縮毛矯正したらどうなんの?』

思ったら今まで一度もしたことないし、見たこともない。

・・ならば試してみるしかない!

そう思ったので今回の内容は『ヘアビューロンで縮毛矯正してみた』です。

ちなみに私の予想だと多分かかんないと思います。理由はなんとなく(笑)。

ビューロンお得意の光化学がなんちゃら~、とかが影響してなんかかからなさそうです。

まぁ試してみないことにはわからないですからね。

てなわけでレッツゴー!




・・流石にお客様にこんな実験的なことはできないので、知り合いにやります(笑)

失敗したらごめんね🙇💦💦流石にチリチリにはならないと思うけど。。

まず一液塗布。今回はアリミノのクオライン(200)を使用します。

そして10分加温後、クーリング8分いれた後に流してドライ。

ここまではいつも通り。

で、こっからですよ。いつもだったら普通の業務用アイロンを使って伸ばすわけですが、今回使うのはヘアビューロン。

ビューロン特有の蒸気もしっかりでてます。果たして伸びるのでしょうか。。

そして全体のアイロンがけ完了。

そして2液を塗布して放置して流し。

果たしてしっかりと伸びているんでしょうか。。

仕上がりはこちら

なんと予想を裏切り、綺麗に伸びてくれました!

ストレートのかかりが悪いなんて事もなく自然の仕上がりです!

流石ビューロン!万能です(^.^)

 

ただ、ビューロン特有のしっとりさは出なかったです。

普通のアイロンと変わりはないかなって感じでした。




おすすめの記事