【美容師】アシスタントが給料をあげる方法はこれだ!

アシスタントというのは給料が低いです。見習いなので当然といえば当然なんですが。

シャンプーやヘルプをどんだけこなしても売り上げは全てスタイリストへ、、

給料の低さが原因でモチベーションが下がったりもする人もいます。

収入アップの為に副業をするという手もありますが、もともと休みも少なく拘束時間も長い美容師ですので、大した収入も期待できないうえに無理して身体を壊してしまっては元も子もないのでオススメはしないです。実際私がそうでした。

では収入を上げる方法はないのか。

勿論ありますよ!

それは”店販を売ること”です。

現時点でアシスタントがサロンワーク内で給料を上げる方法はこれのみだと思います。

技術売り上げは全てスタイリストと店に持ってかれてしまいますが、店販は売り上げればアシスタントにつけてくれる所がほとんどです。

バックマージン(売り上げに対する報酬)も多い所だと20%くらいつけてくれる所もあるみたいです。

実際に手練れのアシスタントが月に店販だけで50万近くの売り上げを出したという記録もあるみたいです。この場合は20%のバックがつくのでプラス10万の昇給になりますね。

店販を売るというのは昇給以外にもメリットがあり、製品をオススメする事で自分も製品に詳しくなれますし、お客様との信頼関係も深めて将来スタイリストになった時に指名をもらいやすくなったりします。

このように店販をすすめるというのはいいことづくしなので是非おすすめです!




おすすめの記事