操作性・ブリーチ力共に良好!「フィヨーレ BLパウダーブリーチ」使用してみた

今回は去年発売した新しいブリーチ「フィヨーレ BLパウダーブリーチ」を使ってみようと思います。

名前の通りパウダー状のブリーチなんですが、特筆すべきはその操作性のよさです。

パウダーブリーチ全般に言えることですが、非常にザラザラしてて塗りにくいんです。パウダーが2剤に完全に溶け切らず、ダマが残ってる状態が多いんです。

そうすると部分部分で塗りムラがあったり、溶け切らなかったパウダーが床に落ちたりとトラブルが発生しやすいです。

今回のBLパウダーブリーチはそんなトラブルを解消すべく非常に細かい粒子状のパウダーになっています。

機能性保湿オイル(ミネラルオイル)が配合されており、パウダーが飛び散らず、非常にクリーミーで塗りやすくなっています。




2剤調合後はこんな感じ↓

今回のモデルさんは2か月くらい前にアッシュに染めて殆ど褪色しきっています。

そんな訳で早速塗布していきます。

今回はブリーチのダメージ力も一緒に計測したいのでいつものファイバープレックスは使用しません。

 

おぉ!評判どおり滑らかで塗りやすい!

塗りやすいもんで塗布時間もそんなにかからなかったです。

25分加温で流し↓

しっかり脱色できてますね!

ただ毛先がまだ完全に脱色できてないのでもう一回ブリーチします。

後から聞いたら過去に一回黒染めをしてるそうな。それかぁ!

よし、これならいいでしょう!

ホントはもっと白く出来るんですが、今回やるカラーがそこまでブリーチしなくてもいい色なのでこの辺でストップ。

あとはハーフドライして色を乗っければ完成!

上の写真だとわかりにくいかもしれませんが、青いローライトが入っています。

ちなみに使用薬剤は

ベース

イルミナ ヌード6:サファリ8(3:1)

ローライト

イゴラ カラーワークス(塩基性カラー)の青←名前忘れました

 

使ってみた感想としましては、噂通りの塗りやすさで非常に作業が捗ったのと、ダメージも幾分かは抑えられてるのかなと思い非常に満足です!

ブリーチ2回したにも関わらず艶もしっかりでてるし、髪が切れることも無かったです。

リフト力に関しては他のブリーチと同じくらいかと思います。

 

今度時間見つけて他のブリーチ剤との違いなどを検証した動画でも作ろうかなと思います。




おすすめの記事