リバイタラッシュについて簡単にまとめ

皆さんがよく使われているまつ毛美容液”リバイタラッシュ”ですが、海外製品と国内製品があるのはご存知でしょうか?

リバイタラッシュはもともとアメリカで開発されたもので、それを日本人の毛質・肌質に合うように加工されて発売されました。

※リバイタラッシュとはまつ毛専用の美容液で、栄養を与えることによってまつ毛を伸ばすことを目的とした製品です。

二つの違い

アメリカで発売されてるのは「リバイタラッシュ アドバンス」。

海外品の成分

水、グリセリン、ビオチン、セルロースガム、フェノキシエタノール、クロルフェネシン、リン酸2Na、リン酸、デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミド、ブチレングリコール、トウキンセンカ花エキス、オタネニンジン根エキス、ソウパルメット果実エキス、ユチャ葉エキス、コムギタンパク、ペンチレングリコール、センブリエキス、ビオチノイルトリペプチド-1、オクタペプチド-2                      ※公式サイトより引用

本家がアメリカなので成分も強めです。

なので肌質や体質の違いから海外の人は使えても、日本人には合わないって場合もあります。もしくはではないけれど刺激が強かったりとか。

なのでそれを日本人に合うように改良したのが日本製品「リバイタラッシュ アドバンス ジャパン」です

日本製品の成分

水、セルロースガム、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチノールパラベン、プチルパラベン、イソプチルパラベン、プロピルパラベン、グリスリン、BG、オクタペプチド-2、ビオチノイルトリペプチド-1、コムギタンパク、トウキンセンカ花エキス、チャ葉エキス、オタネニンジン根エキス、センプリエキス、ソウパルメット、果実エキス、エチルタフルプロストアミド、リン酸2Ne、リン酸                         ※公式サイトより引用

配合成分がかなり変更され、日本人の毛質・肌質に合うようになってます。

コスト

アメリカ製

数量:3.5ml   価格:13200円

日本製

数量:2ml      価格:10584円

0.5mlあたりアメリカ製は1886円で日本製は2646円です。

改良したり配合成分の単価の違いから日本製の方が高くなってしまいますね。

結局のところどうなの?

コスト的に考えると本家(海外品)の方がいいでしょう。

ただ、美容師としてどっちかを選べといわれたら、やはり安全面を考えて「国内品」に軍配があがりますね。

もっとも国内品だったら絶対に安全かって言われたらそうでもなく、まぶたにつけば腫れてしまう可能性もあるのです。

私の周りでも国内品・海外品をそれぞれ使ってる方も何人かいますが、特にトラブルを起こしたりとかは聞いた事が無く、みんな順調に効果が表れてます!

なので結局は正しい使い方を出来るかどうかが重要になってきますね。

おすすめの記事