美容師にPCスキルは必要?

最近「美容師ってPCスキルいらないんじゃね?」「いやっ経理とか自分でできた方がいいでしょ」みたいな声を耳にするのですが、実際どうなんでしょうか。ってのをちょっと話していきたいと思います。

まず答えとしては将来的な意味でも是非習得するべきです。

このデジタルが普及してる社会で、PCが使えるというのは職の幅が広がり、重宝されやすいです。特に美容師。

今やSNSで集客する時代。SNS自体はスマホだけで始められますが、集客するのには当然写真加工の技術が必要。でもスマホでの写真の加工は限度があります。もっとサイトを盛り上げたいなら動画コンテンツだって欲しい。スマホでの動画編集能力なんてたかが知れてます。

たまにスマホがパソコンの代わりになるとか言う方がいますが、ぶっちゃけ言ってしまうとスマホの機能なんてパソコンの半分にも及ばないです。スマホでもできることもありますが、作業時間の差が相当できます。

なので今回はPCスキルを持つことの必要性とメリットについて書いていきます。




PCスキルを持つメリット

・基礎操作だけでなくSNSや編集能力がアップする。

・経理などのPC業務を任される事によって「事務手当」がもらえるかもしれない。

・万が一離職したとしても就職先の幅が広がる。

他にもPOP作りなども任されるかもしれないです。「営業もあるのにそんなにいっぺんにできるか」って思うかもしれませんが、それはいっぺんにやった時の話で、営業中の合間に少しずつやっていけば全然できます!慣れてくればPC作業の時間も短縮されていきますし、なにより私の先輩も事務仕事をしながらお客様を100人も200人もやってましたから。

PCスキルの磨き方

多いのはパソコン教室に通うって方ですね。まあそれでもいいんですけど、通ってそれっきりだったら習ったこともすぐに忘れて無駄になってしまうので、とりあえず営業中空いてる時間があったらPCをいじってみる!これも技術練習と同じで反復練習です。

流石にPCが一台も置いてないサロンなんてないと思うので、空いてたら適当にいじってみる。自分のフォルダを作って中に色々入れたり、インターネットでなんかを検索するとかでもいいんです。

覚えておきたいソフトウェア

パソコンを覚えるならこれは使えるようにしておきたいってソフトがあります。

「Word」「Excel」「PowerPoint」「photshop」、この4つのソフトが使いこなせれば社会人としてのアドバンテージも大きくなります。といってもいきなりそんなには覚えられないと思うので1個ずつ覚えていけばいいです!

優先的に覚えたいのは「Word」「photoshop」ですね。

word・・・「お知らせ」などの張り紙や、POPなど作るときに必要です。文字打ちの練習としても最適なので真っ先に覚えましょう。

なんか作るときも最初はデザインにこだわらなくていいです。余計にこんがらがっちゃうのでしっかり打てるようになってから覚えましょう。

最初はこんな感じのシンプルなのから作っていきましょう!

photoshop・・・写真加工や写真を管理するのに必要です。デザイン力が高い人や写真を撮るのがうまい人は無縁かもしれませんが、背景を消したり写真と写真を繋げるなどの特殊な加工もできるので覚えておいて損はないです。

Excel、PowerPointは使えたらいいかな?くらいなので後回しでもいいです。

PowerPointは店内講習やミーティングの時に役にたちます。・・・講習の規模によってはプロジェクターも欲しいですが(笑)

Excelは売上表など数値を計算する作業で使えます。ただ、これは関数計算などパソコン初心者にはちょっと厳しいかもしれないので、最後にまわしていいと思いますよ。

 

なので優先順位をつけるとしたら

word➡photoshop➡PowerPoint➡Excel

こんな感じになります。

とにかく営業中空いてたら店長あたりに言って積極的にPOP作りとか色々やってみる事ですね!

まとめ

スマホが普及し過ぎてPCスキルか乏しくなってる人がいますが、これまで書いた通り、覚えておいて絶対損はないので、是非挑戦してみて下さい。最もこれは美容師以外の全ての人に言える事ですが。

・・そして早くPC業務を沢山任されてる人を手伝ってあげてください。⬅これが言いたかっただけです(笑)




おすすめの記事