冬カラーもイルミナにおまかせ!シャドウを使ってトーンダウン!!

今もっとも話題になっているイルミナカラー。

その特徴やコンセプトからトーンアップがメインとか寒色系の色しか出せないと思われがちですが、落ち着いた大人カラーもしっかりできますよ!

今回は去年に登場したシャドウ」を使ったトーンダウンレシピをご紹介します。




今回のモデルさんは最後に染めたのが二ヶ月前で、根元は新生部が伸びプリンになっており、毛先は褪色しきってダメージが目立ちやすくなっています。

 

これを均一にトーンダウンします。

 

レシピはこちら↓

サファリ10:コーラル10:シャドウ

5  :  1  :  1

毛先と根元は配合一緒です。オキシは根元から中間までが6%、毛先は3%です。

 

仕上がりはこんな感じです

しっかり毛先までトーンダウンできました!よかったです!

というのも実はシャドウって今までずっと白髪染めのレシピにしか使ってこなかったのでファッションカラーに使うのは今回が初だったんです。

 

また、今回のレシピに関して「だったらシャドウなんか混ぜなくても6Lvで染めればいいじゃん」とか思う方もいるとおもうのですが、シャドウを使ったのにもちゃんと理由があります。

実は前からつくづく思ってたのですが、イルミナカラーって発色がよくてダメージも抑えられるのですが、ぶっちゃけ色持ちがいまいちなんですよ。

今回の髪に6Lvだけいれてもきっと1ヶ月後には褪色してるだろう。。そう思った私はそこに白髪染めにも使えるシャドウをいれれば色の持ちも多少カバーされる。そう思って今回のレシピに至りました!

 

ただシャドウを入れすぎると今度は暗くなりすぎて、後でトーンアップする時に大変になりそうなので、あくまで褪色を抑える隠し味として使うといいでしょう!

おすすめの記事