モッツァレラチーズたっぷりカルボナーラ作り!!

たまには美容の事から外れて日常風景でものせますか!

今回は私がドはまりしてるカルボナーラの作り方を紹介します。

※料理専門のブログではないので、表現がぐだぐだになりちょっとわかりにくいかもしれませんが観ていただけると幸いです。




材料

1人前分です

・バター×2

・ベーコン好みの量

・生クリーム100cc

・卵黄×1

・スパゲッティ1人分

・モッツァレラチーズ好みの量(スライスタイプを2枚が一番ベストです)

・塩こしょう

・ブラックペッパー(好みで。入れなくても大丈夫です)

料理工程

先にカルボナーラソースを作ります

1:フライパンにバター×2を入れて中火で溶かします。

2:そのままベーコンを入れて軽く炒めます(2分ほど)

3:生クリーム100ccを入れて軽く沸騰するくらいまで火を通します。

4:とろみがついてきたら塩こしょうとプラックペッパーを好みで入れます(後で入れるチーズに塩味がついてるので塩こしょうを入れすぎると塩辛くなってしまいますので要注意です)

この段階まではまだチーズを入れないです。

 

ソース作りは以上です。次はパスタを茹でます。

5:鍋に水をはり塩を大さじ1ぱい入れて強火で沸騰させます。

6:沸騰したらパスタを入れて茹でます(時間は袋に書いてあるもの通りにして下さい)

7:パスタが柔らかくなったらざるにあけます。

8:パスタをカルボナーラソースに入れて和えます。この和えるタイミングでモッツァレラチーズを加えます。

 

最後に皿に盛りつけて卵黄をてっぺんにのせて完成です!

好みでパルメザンチーズをのせてもいいと思います。

 

モッツァレラチーズの効果

調理工程だけ載せて終わるのもなんかアレなので、最後に美容ブログらしく効果を書きましょう(笑)

モッツァレラチーズの特徴

低カロリー・低糖質なのでダイエットに向いてる。

・味や香りにクセがなくそのままでも食べやすい。

栄養素

乳酸菌・・・乳製品なので当然含まれており、整腸作用がある。その為便秘解消でき、肌の調子も改善されます。

ビタミンB2・・・肌のターンオーバーが正常に働き、美肌効果がある。

タンパク質・・・美肌の元となるコラーゲンを生成。髪の成分のケラチンにもなる。

このように美肌効果や髪にも必要な栄養素が含まれてるので料理などに一工夫として加えるといいです。

ただし普通のチーズはカロリー・糖質も多めに含まれてますので過剰摂取は禁物です。

その点モッツァレラチーズはあまり気にすることなく摂取できるのでおススメです!




おすすめの記事