男性にも女性にもおススメできるトリートメントメニュー”upoon"

 

今回は去年にアマトラさんから発売されたトリートメントメニュー「upoon(アプーン)」を実際に使ってみたいと思います。

の前にupoonの効果についてちょっと説明します。



髪本来の純度と艶を取り戻す

日々のカラーやパーマ、アイロンでのお手入れで髪はダメージを負います。するとキューティクルがぼろぼろになるだけではなく髪の中に空洞ができ髪の強度が低下、ハリやコシを失います。

upoonには「エルゴチオネイン」という成分が配合されており、髪内部の空洞になった部分をしっかり補強、歪んだシスチン結合も補修しハリ・コシ・艶を取り戻します。

そこへプラチナケラチンという成分が髪全体をさらに補修、内部まで浸透させて成分を長持ちさせます!

カラーやパーマと同時施術でダメージ軽減

このトリートメントの特徴の一つにカラーやパーマと同時に施術できるといことです。

カラーと同時に施術すれば「カラーの色持ちアップ」「カラー後のダメージやごわつきを軽減」「艶もカラー前をキープ。どころかアップ」などといった効果を期待できます。

 

パーマと同時に施術すれば「ウェーブの強度アップ。長期間でもだれることなし」「頭皮ケアもするので(後述)よりボリュームアップ)といった効果を期待できます。

いずれもカラー・パーマの前処理剤、後処理剤として使うので無駄に時間をかけることもないです!

髪だけでなく頭皮も同時にケア

このトリートメントのもう一つの特徴としてAGA(男性型脱毛症)を予防できるということです。

AGAは男性ホルモンと5αリダクターゼという酵素が結合することによって起こります。先ほどのエルゴチオネインはこの5αリダクターゼの働きを阻害する効果があります。

またエルゴチオネイン自体も髪を丈夫にする働きを持ちますので薄毛やボリュームダウンが気になる方にもおすすめいただけます!

そのほかにも「フルボ酸」「ヒアルロン酸」が配合されており頭皮を保湿、しっかりケアしてくれます。

実際に使用

成分や効果をつらづらと挙げていきましたが、やっぱり実際にみた方が早いですよね。

というわけで今回はロングのモデルさんで試してみました。

毛先はブリーチ毛、中間部分も12レベル以上、かつ若干細毛の超絶ハイダメージです。

なぜもっと早く手を打たなかったんだろう。。とちょっと後悔の念が残る筆者であります(笑)

(画質低くてすみません。一眼レフ持ってないんです)

毎日の手入れとしては、カールアイロンで毛先を巻くのみです。

 

仕上がりは御覧の通り!

ブラシやアイロンは一切使っていません。全て手ぐしです。

筆者の勤めてるサロンでも既に優秀なトリートメントが色々ありますが、それらにも引けをとらない効果の高さだと思います。

なによりシリコンフリーな為に頭皮と髪を同時にケアできるというのが他のトリートメントには無い大きなアドバンテージですね!

発売されてから半年以上たちあっちこっちのサロンでも使われていると思いますので、看板などで見かけたら是非試してみるのをおススメします!




おすすめの記事